トップページ

夏の髪を自然に明るくするには?

夏になると、プールの塩素や海の塩水、そして何より太陽の光によってメラニンが分解され、髪が自然に脱色することがよくある。

しかし、この自然な「変色」の副作用は、パサパサで水分を失った髪につながり、見栄えも良くない。

幸いなことに、髪を傷めることなく髪を明るくする、自分でできる自然なトリートメントがある。一緒に発見してみよう。

freepik
髪を傷めずに自然に明るくするには?
夏になると、プールの塩素や海の塩水、そして何よりもメラニンの分解を引き起こす太陽光線によって、髪が自然に脱色することがよくある。しかし、この自然な「変色」の副作用は、髪の乾燥や水分不足につながる可能性がある。幸いなことに、髪を傷めずに明るくする、完全に自然な自分でできるトリートメントがある。一緒に発見してみよう。(出典:cure-naturals.it)
freepik
明るい髪のための自然療法
もちろん、これらのヘアライトニング法は、すでに明るい髪にのみ効果があり、自然な色よりも明るい、または暖かいハイライトを提供する。 (出典:cure-naturals.it)
Freepik
カモミール
髪を自然に明るくする方法としてよく知られているのは、カモミールの煎じ汁を使ってリンスを作ることである。作り方は、200mlの熱湯に大さじ1杯のカモミールの花を入れ、30分蒸らしてから、シャンプー後のリンスとして使うだけだ。
freepik
リンゴ酢入りカモミールティー
さらに輝く髪にするには、カモミールの煎じ汁に大さじ1杯のリンゴ酢を加えるとよい。酸性のpHを持つこの成分は、髪のキューティクルを密封し、シルクのようなつややかな髪にする。
freepik
レモン汁
レモン果汁にはクエン酸成分が豊富に含まれているため、髪を明るくするために使うことができる。水で薄めて髪の長さにスプレーし、20分ほどおいてから水ですすぐとよい。
freepik
レモン汁
しかし、この治療法を乱用しないように注意することが重要である。長期的には、髪に乾燥効果をもたらす可能性があるからだ。
freepik
ビール
ビールを使って髪を明るくするのは、古くからよく使われてきた伝統的な治療法だ。試してみたい人は、頭を下に傾け、髪の下に洗面器を置く。次に、常温の透明な缶ビールを髪にかけます。
freepik
ビール:髪を明るくするには?
洗面器に落ちたビールを手で取り、髪と頭皮にやさしく数回マッサージする。その後、シャンプーとコンディショナーで髪を洗う。
Informativa ai sensi della Direttiva 2009/136/CE: questo sito utilizza solo cookie tecnici necessari alla navigazione da parte dell'utente in assenza dei quali il sito non potrebbe funzionare correttamente.