HEALTH

ビタミンB 12欠乏症:考えられる症状は何ですか?

多くの人がビタミンB12欠乏症、それは非常に難しい症状でかなりの苦痛を伴います。

これは、ビタミンB12欠乏症がめまいから強迫性障害まで、さまざまな症状で現れるためです。 ビタミンB 12欠乏症は、次の理由で引き起こされる可能性があります。 1.菜食主義者やビーガンの場合のように、このビタミンが豊富な食品の非消費 2.体がそれを効果的に吸収することができないという事実。いずれにせよ、ビタミンB12レベルの定期的なモニタリングが推奨されます(特にアルコール依存症、胃腸疾患、老化または遺伝病の場合)。

注意を払うべきビタミンB12欠乏症の考えられる症状は何でしょうか?ギャラリーを参照して見つけてください。

freepik
ビタミンB 12欠乏症:考えられる症状は何ですか?
多くの人がビタミンB12欠乏症、それは非常に難しい症状でかなりの苦痛を伴います。これは、ビタミンB12欠乏症がめまいから強迫性障害まで、さまざまな症状で現れるためです。
freepik
原因
ビタミンB 12欠乏症は、これらの理由で引き起こされる可能性があります。菜食主義者やビーガンの場合のように、このビタミンが豊富な食品の非消費、そして体がそれを効果的に吸収できないという事実。いずれにせよ、ビタミンB 12レベルの定期的なモニタリングが推奨されます(特にアルコール依存症、胃または腸の疾患、老化または遺伝病の場合)。
freepik
目まい
バランスを崩し、頻繁にめまいを感じる場合は、医師に相談してください。めまいは低血圧の典型的な症状であり、これはビタミンB12欠乏症の一般的な症状です。
freepik
視力の低下
視界がぼやけたり、二重に見えたりしたら要注意!ビタミンB12不足の可能性があります。ビタミンB12は神経が正常に機能するために不可欠です。欠乏すると、目から脳に情報や信号を伝える神経である視神経を損傷する可能性があります。
freepik
記憶力の低下
記憶力の低下にご注意ください。ビタミンB12の不足は、初期段階のアルツハイマー病を彷彿とさせる軽度のタイプの認知症を引き起こす可能性があります。
freepik
鬱病
ビタミンB12がうつ病などの複雑な病気にどのように影響するかは正確には明らかではありませんが、いくつかの研究では、うつ病の患者はビタミンB12のレベルが低下していることが示されています。このため、セラピストは通常、うつ病の人に1mgのビタミンB12を処方します。
Freepik
下痢と膨張感
B12の吸収が不十分なため、消化管の細胞は十分な量の酸素を受け取りません。これは、ガス、便秘、下痢、食欲不振、体重減少などの消化器系の問題を引き起こします。
freepik
筋力低下
筋力低下は、筋肉が十分な酸素を受け取らず(赤血球の不足)、日常の活動を実行できないことから起こる、ビタミンB12欠乏症の明らかな症状です。
freepik
ビタミンB12の欠乏の可能性を見つける方法は?
ビタミンB12欠乏症があるかどうかを調べるには、血液検査を受け、医師のアドバイスに頼る必要があります。
Informativa ai sensi della Direttiva 2009/136/CE: questo sito utilizza solo cookie tecnici necessari alla navigazione da parte dell'utente in assenza dei quali il sito non potrebbe funzionare correttamente.