供給

朝食:1日のうちで最も重要な食事

朝食は、一日の始まりであり、新陳代謝を活発にするための基本的な瞬間です。

甘いものであれ、しょっぱいものであれ、朝食は必ず食べるべきものですが、その理由はさまざまです。中国ではブリオッシュの代わりに蒸し餃子、アメリカではパンケーキやカリカリベーコンなど、国によって異なる朝食の種類もご紹介します。

また、朝からおいしい料理を作るために役立つヒントもお伝えします。そして、あなたは何がお好みですか?

Freepik
朝食:1日のうちで最も重要な食事
1日を良い朝食でスタートすることは、私たちの身体とその先の健康を保つために不可欠です。朝食は、私たちのエネルギーを高め、余分な体重を溜め込まないようにし、集中力を高めるのに役立ちます。バランスのとれた朝食は、昼食や夕食よりも重要なものになり得ます。
Freepik
コーヒー
多くの人にとっての悪習慣のひとつが、コーヒーだけを飲むことです。何も食べないで家を出るのは、実は有害で非生産的なことなのです。席に着き、ゆっくり時間をかけて、まずはフルーツとトースト(ラスクなども)を楽しんでください。空腹は食べることで解消されます。
freepik
トルタ(ケーキ)、ブリオッシュなど...甘い物
ブリオッシュとカプチーノという定番の朝食は、誰もが知っています。しかし、その定番の朝食に、塩味のバリエーションがあることをご存知ですか?
freepik
スクランブルエッグ
手軽でおいしい定番メニュー。野菜やアボカドを添えてもいいかもしれません。熱いうちに、おいしいオレンジジュースと一緒にどうぞ。最高の一日の始まりです。
Freepik
世界の朝ごはん
朝食はどれも同じというわけではなく、多くの国で食欲をそそるバリエーションが用意されています。アメリカでは、メープルシロップをかけた定番のパンケーキから、卵とベーコンまで、さまざまな朝食があります。イギリスでは、ベイクドビーンズやブラックプディングもあります。どれも試してみる価値ありです。
freepick
朝食にラビオリを
中国では、朝食は純粋に塩味のものです。蒸し餃子やスープなど、バラエティに富んでいます。すべて温かいお茶と一緒にいただくのが基本です。
アートギャラリー プライベートコレクション
25/02/2024
Informativa ai sensi della Direttiva 2009/136/CE: questo sito utilizza solo cookie tecnici necessari alla navigazione da parte dell'utente in assenza dei quali il sito non potrebbe funzionare correttamente.