HEALTH

寝る前の携帯電話の使用は体に悪い:その理由とは?

これはドゥームスクロールと呼ばれ、特に若い人たちの間で習慣化され、深刻な被害をもたらす可能性があります。

Freepik
青少年の間で習慣化しているドゥームスクロールは、深刻な被害をもたらす可能性がある(デジタル画面を上から下へスクロールさせる行為を意味する)。
Freepik
寝る前、起きてすぐ、テレビを見ながらソファで、携帯電話を握りしめて主要なソーシャルネットワークにアクセスする習慣が定着しつつある
Freepik
MITミュージアムのテクノロジー&デジタル戦略ディレクターであるデビッド・ヌニェス氏によると、「ソーシャルメディアのアルゴリズムはネガティブなものを強調し、それによって私たちの体はアドレナリンやコルチゾールといったストレスホルモンを分泌するようになる」そうです。
Freepik
テキサス工科大学の最近の調査によると、ドゥームスクローリングに最も陥りやすい人のうち、74パーセントが精神的な健康問題、61パーセントが身体的な健康問題を抱えていることが判明しています
Freepik
こうした問題を回避するためには、スマホの画面の前にいる時間を調整する必要があります。また、アプリケーションのタイマーを設定し、設定した時間に達するとスマートフォンがロックされるようにすることも可能です。
アートギャラリー プライベートコレクション
25/02/2024
凶暴な動物たち
29/02/2024
タブレットPCとテクノロジーガジェット
24/02/2024
Informativa ai sensi della Direttiva 2009/136/CE: questo sito utilizza solo cookie tecnici necessari alla navigazione da parte dell'utente in assenza dei quali il sito non potrebbe funzionare correttamente.