HEALTH

意外と知られていないヨガの10の効果

ヨガは古くから行われており、健康や精神的な幸福感に多くの効果があることから、世界中で人気を博しています。

私たちの多くは、ストレスや不安の軽減、柔軟性や筋力の向上など、ヨガの最も一般的な効果についてよくご存知でしょう。

しかし、このフォトギャラリーでは、ヨガがもたらす他の驚くべき効果をご紹介します。それは、毎日のヨガの練習の一習慣に取り入れることになるかもしれません。ビギナーでもエキスパートでも、ヨガがあなたの人生を今まで考えもしなかったような方法で向上させることができ、たくさんの有益な情報を見つけることができるでしょう。

Freepik
柔軟性とバランス感覚を養う
ヨガのエクササイズは、体の柔軟性を調整する結合組織を伸ばします。一方、瞑想は、空間の中で自分の身体を認識する「プロプリオセプション」を促進します。
Freepik
天然抗酸化物質の生成を促進する
ヨガは、体内の防御システムにおいて、天然の抗酸化物質の生成を促進・増加させます。抗酸化物質とは、フリーラジカル(細胞、組織、DNAにダメージを与える血中の化学物質)と闘う天然の要素です。
Freepik
脳をより活性化させる
ヨガは脳、特に理性的な左半球を刺激します。
Freepik
パートナーとの関係を改善する
ヨガのエクササイズは、体をより柔軟にし、引き締めるので、結果としてパートナーとの愛情表現を向上させます。また、ヨガは感情面での交流も深める効果があります。
Freepik
体重をコントロールしやすくする
筋肉を鍛えることで、結果的に体重をコントロールすることができるのです。
Getty Images
ストレスを軽減する
瞑想は、副交感神経の活性化を促し、ストレスホルモンの「バランスをとる」物質を体内で生成し、その影響を打ち消します。
Freepik
睡眠の質を向上させる
ヨガの練習は睡眠の質を高め、その結果、朝の目覚めも良くなります。
freepik
骨と筋肉を強化する
ヨガのポーズの中には、体重を使わざるを得ないものもあり、ヨガが体力に良い影響を与えるのはそのためです。
freepik
免疫力を向上させる
瞑想は、体内で炎症を引き起こす細菌やウイルスと戦う役割を担う抗炎症性タンパク質の生成を促進します。
freepik
心臓を保護する
ヨガは有酸素運動と同様、心拍数を向上させ、コレステロールや血圧を低下させる効果があります。
Informativa ai sensi della Direttiva 2009/136/CE: questo sito utilizza solo cookie tecnici necessari alla navigazione da parte dell'utente in assenza dei quali il sito non potrebbe funzionare correttamente.